樹木の花 > 樹の花ノート > タイワンアカマツ(台湾赤松)
タイワンアカマツ(台湾赤松)
名 前 タイワンアカマツ(台湾赤松) 別名:バビショウ
科 属 マツ科マツ属
分 布 台湾、中国南部に広く分布
開花時期  -
その他 常緑針葉樹
マツ属の仲間
  アイグロマツ アカマツ カイガンショウ クロマツ シロマツ
  タイワンアカマツ タカネゴヨウ チョウセンゴヨウ テーダマツ
  ヨーロッパアカマツ ヨーロッパクロマツ

(タイワンアカマツ) 2022.1@小石川植物園
タイワンアカマツ(台湾赤松;マツ科マツ属)。台湾、中国南部に広く分布する常緑針葉樹。日本の アカマツに似て幹が赤っぽい。針状の葉が長く、ウマの尾を連想させることからバビショウ(馬尾松)とも呼ばれる。中国では松脂を採取するため計画的に植林されている。

樹木の花 > 樹の花ノート > タイワンアカマツ(台湾赤松)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可