樹木の花 > 樹の花ノート > ヨーロッパクロマツ(欧州黒松)
ヨーロッパクロマツ(欧州黒松)
名 前 ヨーロッパクロマツ(欧州黒松)
科 属 マツ科マツ属
分 布 ヨーロッパ原産
開花時期  ー
その他 常緑針葉高木
マツ属の仲間
  アイグロマツ アカマツ カイガンショウ クロマツ シロマツ
  タイワンアカマツ タカネゴヨウ チョウセンゴヨウ テーダマツ
  ヨーロッパアカマツ ヨーロッパクロマツ

(ヨーロッパクロマツ) 2021.11@小石川植物園
ヨーロッパ原産の常緑針葉高木ヨーロッパクロマツ(マツ科マツ属)。オウシュウクロマツ(欧州黒松)とも呼ぶ。雌雄同株で高さ20~50mに達し、樹形は円錐形。幹は真っ直ぐに伸び、枝は輪生し、太くてよく分岐する。生育は一般に遅く、耐寒性、耐乾性、耐陰性があり、公園、街路、防風林に用いられる。わが国ではクロマツが生えない北海道・北東北地方に生育する。

樹木の花 > 樹の花ノート > ヨーロッパクロマツ(欧州黒松)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可