野の花プラス > 野の花ノート > ジャーマンアイリス(ドイツ菖蒲)
ジャーマンアイリス(ドイツ菖蒲)
名 前 ジャーマンアイリス(ドイツ菖蒲)
学名:Iris germanica
科 属 アヤメ科アヤメ属
分 布 地中海周辺に自生するアヤメの仲間が由来
開花時期 5月~6月
その他 多年草
アヤメ(アヤメ属)の仲間
   アヤメ ヒオウギアヤメ ナスヒオウギアヤメ
   イチハツ カキツバタ カマヤマショウブ キショウブ
   ジャーマンアイリス シャガ ハナショウブ  ノハナショウブ
 ※ 花の形状が似ているものが多く、なかなか見分けが難しい。

(ジャーマンアイリス)2010.5@小石川植物園

(ジャーマンアイリス)2007.5@小石川植物園

(ジャーマンアイリス)2013.5@小石川植物園
ヨーロッパ原産の「西洋あやめ」の代表種の一つジャーマンアイリス(Iris germanica)。地中海周辺に自生するアヤメの仲間が由来で、欧米で盛んに品種改良が行われる。日本のアヤメの仲間と比べて大柄、花弁にはフリルが入って華やかです。花弁の基部にヒゲあり。アヤメ科アヤメ属、

野の花プラス > 野の花ノート > ジャーマンアイリス(ドイツ菖蒲)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可