樹木の花 > 樹の花ノート > ツクバネガシ(衝羽根樫)
ツクバネガシ(衝羽根樫)
名 前 ツクバネガシ(衝羽根樫)
科 属 ブナ科コナラ属
分 布 宮城県・富山県以西の本州~九州に分布
開花時期 5月頃
その他 常緑高木
コナラ属の仲間
(ナラ類)アカガシワ アベマキ カシワ クヌギ コナラ ナラガシワ
(カシ類)アカガシ ウバメガシ シラカシ ツクバネガシ
     ヒマラヤウラジロガシ

(ツクバネガシ)2022.1@小石川植物園
ツクバネガシ(衝羽根樫;ブナ科コナラ属)。宮城県・富山県以西の本州~九州に分布する暖地性の常緑高木。山地の沢沿いの急斜面などに多く見られる。枝の先端につく葉の様子が衝羽根(つくばね)に似ることから和名が由来。花期は5月頃で翌秋にドングリができる。器具材、シイタケの原木などに利用される。

樹木の花 > 樹の花ノート > ツクバネガシ(衝羽根樫)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可