樹木の花 > 樹の花ノート > シラカシ(白樫)
シラカシ(白樫)
名 前 シラカシ(白樫)、別名:カシ
学 名 Quercus myrsinifolia
科 属 ブナ科コナラ属
分 布 福島・新潟県〜九州の山地に生える
開花時期 5月頃
その他 常緑高木
コナラ属の仲間
 (ナラ類)アカガシワ アベマキ カシワ クヌギ コナラ
      ナラガシワ ミズナラ
 (カシ類)アカガシ アラカシ イチイガシ ウバメガシ シラカシ
      ツクバネガシ ヒマラヤウラジロガシ

(シラカシ)花穂 2019.5@小石川植物園

(シラカシ)花穂 2024.5@小石川植物園

(シラカシ)木の実(ドングリ) 2019.11@小石川植物園

(シラカシ)木の下のドングリ 2021.11@小石川植物園

(シラカシ)常緑の木立 2022.1@小石川植物園
福島・新潟県〜九州の山地に生える常緑高木シラカシ(白樫;ブナ科コナラ属)。関東地方の照葉樹林帯に多くみられる。初夏に枝から多数の花穂(尾状花序で黄褐色の雄花)が垂れ下がる。互生する厚い葉は長楕円形でつやがある。秋にはドングリの実(堅果)がつく。公園樹、庭木、防風林などに用いられる。単にカシの木とも呼ばれる。

樹木の花 > 樹の花ノート > シラカシ(白樫)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可