樹木の花 > 樹の花ノート:イロハモミジ(いろは紅葉)
イロハモミジ(いろは紅葉)
名 前 イロハモミジ(いろは紅葉)
科 属 ムクロジ科カエデ属
分 布 東アジアに自生、本州以南に分布
開花時期 4月~5月
その他 落葉高木 → 四季フォト
カエデ属の仲間  イロハモミジ ウリカエデ カジカエデ

(イロハモミジ)2011.4@小石川植物園

(イロハモミジ)2015.4末@皇居東御苑

(イロハモミジ)2010.4@小石川植物園

(イロハモミジ)2017.12@小石川植物園
東アジアに自生し、わが国では本州以南に分布する落葉高木イロハモミジ。4月~5月、新録に覆われた木枝に暗紫色の小さな花が咲く。風媒花で5弁花。俳句では花楓とかもみじ咲くなどと詠む。秋の紅葉の代表格ですが、春の緑葉も美しい。ムクロジ科カエデ属 。

樹木の花 > 樹の花ノート:イロハモミジ(いろは紅葉)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可