野の花プラス > 野の花ノート > ユウガギク(柚香菊)
ユウガギク(柚香菊)
名 前 ユウガギク(柚香菊)
科 属 キク科シオン属
分 布 東北地方から中部地方に分布
開花時期 夏~秋(7月~10月)
その他 多年草、野菊の一つ
シオン属の仲間
   シオン カントウヨメナ ゴマナ コンギク サワシロギク
   シラヤマギク チョクザキヨメナ ノコンギク ハコネギク
   ユウガギク

(ユウガギク)2017.10@小石川植物園
ユウガギク(柚香菊;キク科シオン属)。東北地方から中部地方に分布し、山野の日当りのよい草地に生える多年草。夏~秋に散房状花序をつくり、小さな白い頭花をつける。地下茎で増え、茎は直立して上部でよく枝を広げる。和名の由来となった柚子の香りは春の若葉を揉むと感じるとのことです。野菊の一つ。

野の花プラス > 野の花ノート > ユウガギク(柚香菊)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可