樹木の花 > 樹の花ノート > カンボク(肝木)
カンボク(肝木)
名 前 カンボク(肝木)
科 属 レンプクソウ科ガマズミ属
分 布 北海道、本州の中部以北に分布
開花時期
その他 落葉低木
ガマズミ属の仲間
   ガマズミ チョウジガマズミ オオデマリ カンボク ゴマギ
   サンゴジュ
(赤い実)
 オトコヨウゾメ テマリカンボク ニイタカガマズミ ミヤマガマズミ

(カンボク)2015.7@戦場ヶ原
北海道、本州の中部以北に分布する落葉低木カンボク(肝木)。山地や林縁などに自生する。純白で5枚の装飾花を付けます。ガクアジサイの花とよく似るが、ガクアジサイの装飾花は4枚。レンプクソウ科ガマズミ属。

(テマリカンボク)赤い実 2002.9@山形野草園
赤い実がついたテマリカンボク(手鞠肝木;レンプクソウ科ガマズミ属)。ヨーロッパに広く分布する落葉低木セイヨウカンボクの園芸種で、わが国へは大正時代に渡来。

樹木の花 > 樹の花ノート > カンボク(肝木)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可