樹木の花 > 樹の花ノート:ヤマボウシ(山法師)
ヤマボウシ(山法師)
名 前 ヤマボウシ(山法師)
科 属 ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属
分 布 本州から九州の山地に生える
開花時期 6月~7月
その他 落葉高木 → 四季フォト
ヤマボウシ亜属の仲間  ヤマボウシ ハナミズキ ガビハナミズキ

(ヤマボウシ)2005.6@小石川植物園

(ヤマボウシ)2016.6@皇居東御苑

(ヤマボウシ)2015.9@小石川植物園

(ヤマボウシ)2015.9@小石川植物園
本州から九州の山地に生える落葉高木ヤマボウシ(山法師)。6月~7月、緑葉の枝の上に白い花が沢山付く。花をよく見ると、淡黄色の小さな球状の花が中央部にあって、その外側に大きな白色の4枚の総包片が花弁のように開く。秋に赤い実を付け、年末に真赤に紅葉する。同属のハナミズキと全体がよく似ていますが、ヤマボウシが少し野性的な感じ。花が少し小ぶりで、開花時期も1ヶ月位遅れます。ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属。

樹木の花 > 樹の花ノート:ヤマボウシ(山法師)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可