樹木の花 > 樹の花ノート > コバノセンナ
コバノセンナ
名 前 コバノセンナ
科 属 マメ科ジャケツイバラ亜科センナ属
分 布 南アメリカ原産
開花時期 10月~12月
その他 常緑低木
センナ属の仲間
   コバノセンナ(木本) ハブソウ(草本) エビスグサ(草本)

(コバノセンナ)2008.10@沖縄宜野湾海浜公園
コバノセンナ(マメ科ジャケツイバラ亜科センナ属)。南アメリカ原産の耐寒性常緑低木。鹿児島県南部、奄美、沖縄に分布する。10月~12月頃、枝先に多くの鮮やかな黄色の花がまとまって咲き、青空とのコントラストが美しい。小さな丸い葉が互生する。同属(草本)のハブソウエビスグサと花が似る。沖縄では公園等でよく見かけます。

樹木の花 > 樹の花ノート > コバノセンナ

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可