野の花プラス > 野の花ノート:セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草)
セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草)
名 前 セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草)
科 属 シソ科キランソウ属
分 布 ヨーロッパ全域に分布、肥沃な半日陰地を好む
開花時期 3月~5月
その他 多年草
キランソウ属の仲間
   キランソウ シマカコソウ ジュウニヒトエ セイヨウキランソウ

(セイヨウキランソウ)2006.5@小石川植物園
青紫色の花穂が長く立ち上がっているセイヨウキランソウ(西洋金瘡小草;シソ科キランソウ属)です。繁殖力が旺盛な多年草で、匍匐性の株を有しグランドカバーに向いています。同属で日本固有のジュウニヒトエ(十二単)と姿が似ていて、西洋十二単の別名があります。

(セイヨウキランソウ)2018.5@山形野草園
セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草;シソ科)。キランソウは茎が伸びず、地面に這うように花を咲かせるが、セイヨウキランソウは20~30cmにも背が伸びる。

野の花プラス > 野の花ノート:セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可