樹木の花 > 樹の花ノート > シナノキ(科の木)
シナノキ(科の木)
名 前 シナノキ(科の木)
科 属 アオイ科シナノキ属
分 布 日本固有種、九州から北海道までの山地に分布
開花時期 初夏
その他 落葉高木
シナノキ属の仲間
    シナノキ アメリカシナノキ ヘラノキ
    ボダイジュ ナツボダイジュ ギンヨウボダイジュ

(シナノキ)新葉 2021.4@小石川植物園

(シナノキ)小さな花 2021.5@銀座並木通り

(シナノキ)若葉 2007.6@小石川植物園

(シナノキ)夏木立 2016.8@小石川植物園

(シナノキ)黄葉 2020.12@小石川植物園
シナノキ(科の木;アオイ科シナノキ属)。日本固有種で九州から北海道までの山地に分布する落葉高木。初夏、枝に集散花序が形成され、いい香りがする淡黄色の小さな花をつける。葉は互生し、先の尖ったハート形で周囲には鋸歯がある。秋には黄葉が見られる。信濃の地名は、この地でシナノキを多く産出したことから付いたといわれている。シナノキの樹皮(シナ皮)は繊維が強く、かつてはロープの材料として用いられた。

(シナノキ)街路樹 2021.5@銀座並木通り
銀座の並木通りの街路樹はシナノキ(科の木 )です。初夏にいい香りがする白い花をつけますが、花のつき具合は個体差があります。このシナノキは盛んに花が咲いてきました。


(アメリカシナノキ)新緑 2006.4@小石川植物園

(アメリカシナノキ)黄葉 2016.12@小石川植物園
アメリカシナノキ(アオイ科シナノキ属)。シナノキ属(Tilia)の樹木は北半球の温帯に分布し、約30種知られるが、 アメリカシナノキはカナダ東部からアメリカ北東部に分布する落葉高木。アメリカボダイジュとも呼ばれる。6月頃、多くの黄色の花が咲き、シナノキに似た丸い葉が互生する。秋には美しい黄葉が見られる。

樹木の花 > 樹の花ノート > シナノキ(科の木)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可