樹木の花 > 樹の花ノート > ナツボダイジュ(夏菩提樹)
ナツボダイジュ(夏菩提樹)
名 前 ナツボダイジュ(夏菩提樹)
別名:セイヨウボダイジュ、 リンデンバウム
科 属 アオイ科シナノキ属
分 布 ヨーロッパやアジアの温帯が原産
開花時期 6月~7月頃
その他 落葉高木
シナノキ属の仲間
    シナノキ アメリカシナノキ ヘラノキ
    ボダイジュ ナツボダイジュ ギンヨウボダイジュ

(ナツボダイジュ)花 2021.4@小石川植物園

(ナツボダイジュ)夏木立 2008.7@小石川植物園

(ナツボダイジュ)黄葉 2006.11@小石川植物園
ナツボダイジュ(夏菩提樹;アオイ科シナノキ属)。ヨーロッパやアジアの温帯に産する落葉高木。夏に開花し、淡黄色の小さな花が木枝につく。秋には黄葉が見られる。葉は大きめの広卵型で先端が短く尖る。街路樹や庭園樹としても多く用いられる。別名はセイヨウボダイジュ、ヨウシュボダイジュ。シューベルトの「菩提樹」で歌われるリンデンバウムのこと。釈迦が悟りを開いたとされるインドボダイジュはクワ科で異なる菩提樹です。

樹木の花 > 樹の花ノート > ナツボダイジュ(夏菩提樹)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可