樹木の花 > 樹の花ノート > ヒサカキサザンカ(姫榊山茶花)
ヒサカキサザンカ(姫榊山茶花)
名 前 ヒサカキサザンカ(姫榊山茶花)
科 属 ツバキ科ヒサカキサザンカ属
分 布 日本固有種で南西諸島に分布
開花時期 5月~6月頃
その他 常緑高木
(ヒサカキサザンカ)2021.6@小石川植物園
日本固有種で南西諸島に分布する常緑高木ヒサカキサザンカ(姫榊山茶花;ツバキ科ヒサカキサザンカ属)。山地の林内に生える。初夏に枝先の葉腋に白い5弁花が咲く。葉は互生し、楕円形で先が尖る。革質で光沢があり、葉縁に鋸歯あり。葉がヒサカキに似て、花がサザンカに似ることから和名が由来。

樹木の花 > 樹の花ノート > ヒサカキサザンカ(姫榊山茶花)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可