野の花プラス > 野の花ノート:トリカブト(鳥兜)
トリカブト(鳥兜)
トリカブト + ヤマトリカブト ミヤマトリカブト
名 前 トリカブト(鳥兜)、トリカブト属の草本の総称
科 属 キンポウゲ科トリカブト属
分 布 日本には約30種が自生
開花時期 8~11月
その他 多年草、有毒植物

(トリカブト)2006.11@小石川植物園
トリカブト(鳥兜)はトリカブト属の草本の総称で日本には約30種が自生する。トリカブトは青紫色の花が咲き、花の形が舞楽のかぶり物である鳥兜に似ています。花はきれいですが、強力な毒を全草に含み、ドクウツギドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つ。山菜のニリンソウとトリカブトの若葉が似ているので要注意。キンポウゲ科トリカブト属の多年草。

(ヤマトリカブト)2011.9@箱根湿生花園
ヤマトリカブト(山鳥兜)の青紫色の花を秋の箱根湿生花園で見かけました。花は昆虫のサナギのような変わった形をしています。有名な有毒植物だが、漢方では附子という生薬として使われる。トリカブト属の多年草(トリカブトの仲間)。

(ミヤマトリカブト)2015.9@白馬五竜高山植物園
ミヤマトリカブト(深山鳥兜)。ヤマトリカブトとよく似るが高地に生えるのがミヤマトリカブト。秋の北アルプスを美しく青く彩りますが、全草にアルカイド系の猛毒を含みます。キンポウゲ科トリカブト属の多年草(トリカブトの仲間)。

野の花プラス > 野の花ノート:トリカブト(鳥兜)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可