野の花プラス > 野の花ノート > ノカラマツ(野唐松)
ノカラマツ(野唐松)
名 前 ノカラマツ(野唐松)
科 属 キンポウゲ科カラマツソウ属
分 布 東北地方南部~四国、九州に分布
開花時期 6月~8月
その他 多年草、絶滅危惧Ⅱ類
カラマツソウ属の仲間  ノカラマツ  ミョウギカラマツ

(ノカラマツ)2021.6@小石川植物園
ノカラマツ(野唐松;キンポウゲ科カラマツソウ属)。東北地方南部~四国、九州に分布し、日当たりのよい草地に生育する多年草。6月~8月、細い円錐状の花序を出し、多数の黄緑色の花をつける。ノカラマツは大陸性の種で、草原の衰退とともに減少しつつあり、絶滅危惧Ⅱ類に指定されている。

野の花プラス > 野の花ノート > ノカラマツ(野唐松)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可