野の花プラス > 野の花ノート > ニラ(韮)
ニラ(韮)
名 前 ニラ(韮)
科 属 ヒガンバナ科ネギ属
分 布 国内各地で野菜として栽培
開花時期 8月~10月
その他 多年草、緑黄色野菜、生薬(韮子、韮菜子)
ネギ属の仲間   アサツキ ニラ 

(ニラ)2007.9@小石川植物園
緑黄色野菜としてよく口にするニラ(韮;ヒガンバナ科ネギ属)の花です。ニラの鮮やかな緑色の葉は特有の匂いがあって、いかにも滋養がありそうです。昆虫のカメムシもこの匂いが好きなのでしょうか。ニラの種は強壮、強精、利尿、下痢止めなど薬効があり、生薬(韮子(きゅうし)、韮菜子(きゅうさいし)として用いられる。

野の花プラス > 野の花ノート > ニラ(韮)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可