樹木の花 > 樹の花ノート > ニュートンのリンゴ(ケントの花)
ニュートンのリンゴ(ケントの花)
名 前 ニュートンのリンゴ(ケントの花)
科 属 バラ科リンゴ属
分 布 英国から小石川植物園へ分譲
開花時期 4月頃
その他 落葉小高木   
リンゴ属の仲間
  ツクシカイドウ ハナカイドウ ホンカイドウ  ズミ ヒマヤラズミ
  リンゴ ニュートンのリンゴ ヒメリンゴ(赤い実)

(ニュートンのリンゴ)2008.4@小石川植物園

(ニュートンのリンゴ)2011.4@小石川植物園

(ニュートンのリンゴ)2010.6@小石川植物園

(ニュートンのリンゴ)2015.1@小石川植物園

(ニュートンのリンゴ)園内の説明板
ニュートンが万有引力の法則を発見するきっかけになったという生家にあったニュートンのリンゴの木の後裔の木(品種名:ケントの花)。接ぎ木により各国の科学機関に分譲されている。小石川植物園で公開されている株は1964年に英国から贈られたものです。4月頃に白い花が咲き、その後小さな青い実が付く。バラ科リンゴ属。

(参考)
ニュートンのリンゴの木(東大理学部ニュースレター)

樹木の花 > 樹の花ノート > ニュートンのリンゴ(ケントの花)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可