樹木の花 > 樹の花ノート > イボタノキ(水蝋樹)
イボタノキ(水蝋樹)
名 前 イボタノキ(水蝋樹)
科 属 モクセイ科イボタノキ属
分 布 北海道から九州にかけて分布
開花時期 初夏
その他 落葉低木
イボタノキ属の仲間
   イボタノキ トウネズミモチ ネズミモチ ムニンネズミモチ

(イボタノキ)2019.5 @小石川植物園

(イボタノキ)2021.3 @小石川植物園
北海道から九州にかけて分布し、各地の山野に自生する落葉低木イボタノキ(水蝋樹)。初夏、小枝につく総状花序に筒状で先の四裂した白い小さな花が密集して咲く。樹皮上に寄生するイボタロウムシの分泌する「いぼた蝋」を蝋燭の原料に用いる。モクセイ科イボタノキ属。

樹木の花 > 樹の花ノート > イボタノキ(水蝋樹)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可