樹木の花 > 樹の花ノート:フシノハアワブキ
フシノハアワブキ
名 前 フシノハアワブキ、別名:リュウキュウアワブキ
科 属 アワブキ科アワブキ属
分 布 山口県、対馬、奄美諸島、沖縄に分布
開花時期 春から初夏
その他 落葉/半常緑高木
五倍子の葉泡吹
アワブキ属の仲間   アワブキ フシノハアワブキ

(フシノハアワブキ)2011.6@小石川植物園

(フシノハアワブキ)2003.6@小石川植物園

(フシノハアワブキ)2019.5@小石川植物園
山口県、対馬、奄美諸島、沖縄に分布するフシノハアワブキ。リュウキュウアワブキ、ヤンバルアワブキともいう。高さ10~20mになる落葉または半常緑の高木。日当たりの良い林縁などに生える。春~初夏に枝先に直立する円錐花序に淡黄白色の小さな花を多数つける。葉はアワブキと全く異なり、小さな葉が複数集まって羽根状になる。アワブキ科アワブキ属。

樹木の花 > 樹の花ノート:フシノハアワブキ

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可