野の花プラス > 野の花ノート > ススキ(薄、芒、尾花)
ススキ(薄、芒、尾花)
名 前 ススキ(薄、芒) 別名:オバナ(尾花)
科 属 イネ科ススキ属
分 布 日本全国に分布し、日当たりの良い山野に生育
開花時期
その他 多年草、秋の七草

(ススキ)2016.10@小石川植物園
日本庭園の池の周りでススキ(薄、芒;イネ科ススキ属)の穂が秋風にたなびいていました。まさに秋の風景です。秋の七草の一つのオバナ(尾花)はススキのことです。ススキは全国津々浦々に見かけます。古くから親しまれ、お月見には欠かせない草。昔は茎や葉を刈って屋根を葺いていました。

(ススキ)2011.10@皇居東御苑
秋の七草の一つのススキ(薄、芒)。皇居東御苑内では城の石垣を背景にした風景が絵になっていました。

(ススキ)2003.10@阿蘇山
九州の阿蘇くじゅう国立公園の風景です。阿蘇カルデラ地方は大平原になっていますが、10月中旬のこの時期は、銀色のススキや黄金色のオミナエシが美しく大地を覆っています。

(ススキ)2010.9@山形
郷里の山形の初秋の風景。線路脇の田んぼのあぜ道にススキの穂が群生していました。風になびくススキの穂を見ると、やはり秋を感じます。まるで手を振って挨拶してくれているようです。

野の花プラス > 野の花ノート > ススキ(薄、芒、尾花)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可