野の花プラス > 野の花ノート > サフラン(薬用サフラン)
サフラン(薬用サフラン)
名 前 サフラン(薬用サフラン)
科 属 アヤメ科クロッカス属
分 布 西南アジア原産
開花時期
その他 球根植物、料理、薬用、染料に用いる
クロッカス属の仲間   クロッカス サフラン 

(サフラン)2004.10@小石川植物園
西南アジア原産の球根植物サフラン(薬用サフラン)。紀元前から世界各地で栽培されてきた。秋に強い芳香を放つ薄紫の花が咲く。この赤く長い三本の雌しべは大変貴重で、乾燥させて料理、薬用、染料(黄色)などに使われる。花がよく似るクロッカスは観賞用で春咲きです。アヤメ科クロッカス属。

野の花プラス > 野の花ノート > サフラン(薬用サフラン)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可