野の花プラス > 野の花ノート:コシノコバイモ(越の小貝母)
コシノコバイモ(越の小貝母)
名 前 コシノコバイモ(越の小貝母)
科 属 ユリ科コバイモ属
分 布 日本固有種、山形県~石川県の日本海側に分布
開花時期 4月~5月
その他 球根植物、スプリング・エフェメラルの一つ

(コシノコバイモ)2014.4@箱根湿生花園
箱根湿生花園でコシノコバイモ(越の小貝母)の可憐な花を見つけました。ひっそりと咲いているので、この貴重な花をうっかり見過ごすところでした。コバイモの仲間は生息地の名前が付くことが多く、コシノは越後地方の意味。コバイモの仲間は、草むらに普段に見かけるバイモよりもずっと小柄です。山形県~石川県の日本海側の山地の林内に生育する日本固有種。ユリ科コバイモ属の球根植物。スプリング・エフェメラルの一つ。

野の花プラス > 野の花ノート:コシノコバイモ(越の小貝母)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可