野の花プラス > 野の花ノート:ハマビシ(浜菱)
ハマビシ(浜菱)
名 前 ハマビシ(浜菱)
科 属 ハマビシ科ハマビシ属
分 布 本州から九州にかけての温暖な海岸に自生
開花時期 6月~10月
その他 多年草、海浜植物
(ハマビシ)2019.6@小石川植物園
本州から九州にかけての温暖な海岸に自生する海浜植物の多年草ハマビシ(浜菱;ハマビシ科ハマビシ属)。全草が棘に覆われ、黄色の小さな5弁花が花茎の先で咲いています。乾燥させた果実は蒺藜子という生薬になり、利尿、消炎作用などの薬効あり。海浜の環境破壊により生育数が激減していて、絶滅危惧種に指定されています。

野の花プラス > 野の花ノート:ハマビシ(浜菱)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可