野の花プラス > 野の花ノート:ダリア(dahlia)
ダリア(dahlia)
ダリア(ダリア属の草本の総称)の仲間
   コダチダリア 大輪のダリア 
※ダリアは豪華で力強く咲く大輪種から、優雅な中輪種や可憐な小輪種まで品種が非常に多い。
名 前 ダリア(ダリア属の多年生草本植物の総称)
科 属 キク科ダリア属
分 布 メキシコ原産。18世紀にスペインに渡り、長い間をかけて品種改良が行われてきた。日本には江戸時代に渡来。
開花時期 夏から秋にかけて開花
その他 多年草

(コダチダリア)2006.11@小石川植物園
小石川植物園で青空にそそり立ち、優雅な花を咲かせているのは、草丈が3~4メートルのコダチダリア(木立ダリア;キク科ダリア属)です。高所に咲く花は風にたなびいています。威風堂々の佇まいで皇帝ダリアとも呼ばれます。

(コダチダリア)2013.11@小石川植物園
背丈の高いコダチダリア(木立ダリア;キク科ダリア属、別名:皇帝ダリア)に大輪の花が続々と咲き出してきました。後方はサクラの紅葉です。

(大輪のダリア)2008.10@武蔵丘陵森林公園
武蔵丘陵森林公園のハーブガーデンでは、大輪のダリアが見頃でした。色とりどりのダリアの花は、メキシコからコロンビアにかけて分布する原種をもとに作られた園芸品種群です。

野の花プラス > 野の花ノート:ダリア(dahlia)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可