樹木の花 > 樹の花ノート > トウジュロ(唐棕櫚)
トウジュロ(唐棕櫚)
名 前 トウジュロ(唐棕櫚)
科 属 ヤシ科シュロ属
分 布 中国原産の帰化植物
開花時期 5月~6月
その他 常緑小高木
シュロ属の仲間   シュロ トウジュロ

(トウジュロ)2021.12@小石川植物園
中国原産の常緑小高木トウジュロ(ヤシ科シュロ属;唐棕櫚)。円柱形の幹が分岐せずに垂直に伸びる。幹の先端に扇状に葉柄が広がり、深く裂けたまっすぐの葉を多数つける。開花期は5月~6月で、雌株の葉の間から小さな粒状のクリーム色の花が非常に密集して咲く。果実は11月~12月頃に黒青色に熟す。

樹木の花 > 樹の花ノート > トウジュロ(唐棕櫚)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可