樹木の花 > 樹の花ノート > セイタン(青檀)
セイタン(青檀)
名 前 セイタン(青檀) pteroceltis tatarinowii
科 属 アサ科セイタン属
分 布 中国安徽省の宣州に自生
開花時期 3月~5月
その他 落葉高木
(セイタン)新緑 2019.4@小石川植物園

(セイタン)若葉 2019.4@小石川植物園

(セイタン)若葉 2021.4@小石川植物園

(セイタン)緑葉 2019.5@小石川植物園

(セイタン)黄葉 2018.12@小石川植物園
セイタン(青檀;アサ科セイタン属)。英語名はpteroceltis tatarinowii。中国安徽省の宣州に自生し、石灰岩山地に生える。卵形の葉は互生し、葉の縁には浅い鋸歯がある。春に花序がつくられ、翼果状の堅果がつく。青檀の木は同地で産出される良質な書画紙(宣紙)の原料となる。宣紙は青檀の樹皮を主原料に藁を加えて作られる。また、家具や建築用の良質な木材となり、種子から油を搾る。

樹木の花 > 樹の花ノート > セイタン(青檀)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可