樹木の花 > 樹の花ノート > ニワウメ(庭梅)
ニワウメ(庭梅)
名 前 ニワウメ(庭梅)
科 属 バラ科サクラ属ニワウメ亜属
分 布 中国の山地に自生
開花時期 3月~4月
その他 落葉低木、漢方(郁李子)、染料、桜の近縁種
サクラ属ニワウメ亜属の仲間  ニワウメ ニワザクラ ユスラウメ

(ニワウメ)2021.3@小石川植物園
中国の山地に自生する落葉低木ニワウメ(庭梅;バラ科サクラ属ニワウメ亜属)。わが国へは江戸時代に渡来し、観賞用に広く栽培されている。3月~4月、葉の展開前に桃色の小花が枝いっぱいに咲く。6月頃にできる果実は生食でき、中の種子は漢方の薬用(郁李子)となる。また、葉は緑色の染料に用いられる。

樹木の花 > 樹の花ノート > ニワウメ(庭梅)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可