樹木の花 > 樹の花ノート > モミジバフウ(紅葉葉楓)
モミジバフウ(紅葉葉楓)
名 前 モミジバフウ(紅葉葉楓)
科 属 フウ科フウ属
分 布 北米~中南米原産
開花時期 4月頃
その他 落葉高木
フウ属の仲間   フウ  モミジバフウ

(モミジバフウ)新緑 2013.5@小石川植物園

(モミジバフウ)若葉 2019.6@小石川植物園

(モミジバフウ)黄葉 2014.11@小石川植物園

(モミジバフウ)黄葉 2018.12@小石川植物園
モミジバフウ(紅葉葉楓;フウ科フウ属)。北米~中南米原産の落葉高木。同属のフウがタイワンフウと呼ばれるが、モミジバフウはアメリカフウとも呼ばれる。花期は4月頃で雌雄同株。雄花と雌花が別々に頭状花序をつける。 フウの葉は3裂するが、モミジバフウの葉は掌状に5~7つに裂け、葉の形がモミジに似る。秋に美しく紅葉する。公園木や街路樹として使われることが多い。

樹木の花 > 樹の花ノート > モミジバフウ(紅葉葉楓)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可