樹木の花 > 樹の花ノート > デイゴ(梯梧)
デイゴ(梯梧)
名 前 デイゴ(梯梧)
科 属 マメ科マメ亜科デイゴ属
分 布 インド、マレー半島が原産
開花時期 春~初夏
その他 落葉高木
(デイゴ)真紅の花 2021.2@小石川植物園

(デイゴ)若葉 2021.6@小石川植物園
インドやマレー半島が原産の落葉高木デイゴ(梯梧;マメ科マメ亜科デイゴ属)。沖縄が北限の南国に生息し、わが国では沖縄以外には奄美群島、小笠原諸島に自生する。いかにも南国のイメージに合う原色の燃えるような真赤な色の花が枝先に咲く。沖縄ではサンタンカ、オオゴチョウとともに三大名花とされ、県花として親しまれている。公園や街路樹などによく用いられている。また、材が柔らかく加工しやすいため、漆器の材料に利用される。

樹木の花 > 樹の花ノート > デイゴ(梯梧)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可