樹木の花 > 樹の花ノート > チャンチンモドキ(香椿擬)
チャンチンモドキ(香椿擬)
名 前 チャンチンモドキ(香椿擬)
科 属 ウルシ科チャンチンモドキ属
分 布 インド北部、タイ、中国南部などが原産
国内では熊本県、鹿児島県にわずかに自生する
開花時期 5月頃
その他 落葉高木、絶滅危惧IB類
(チャンチンモドキ)2021.4@小石川植物園

(チャンチンモドキ)2012.5@小石川植物園

(チャンチンモドキ)2018.6@小石川植物園

(チャンチンモドキ)2020.12@小石川植物園
インド北部、タイ、中国南部などの暖地が原産の落葉高木チャンチンモドキ(香椿擬)。国内では熊本県、鹿児島県にわずかに自生し、絶滅危惧IB類に登録されている。初夏に赤紫色の花が咲く。センダン科のチャンチンに似ていることからチャンチンモドキの名が付く。ウルシ科チャンチンモドキ属。

樹木の花 > 樹の花ノート > チャンチンモドキ(香椿擬)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可