樹木の花 > 樹の花ノート > ボタン(牡丹)
ボタン(牡丹)
名 前 ボタン(牡丹)
科 属 ボタン科ボタン属
分 布 中国原産、観賞用に栽培
開花時期 5月頃
その他 落葉小低木、古典園芸植物
ボタン属の仲間
  ボタン フユボタン (草本)シャクヤク ヤマシャクヤク

(ボタン)2011.5@小石川植物園

(ボタン)2013.5@神代植物公園

(ボタン)2006.4@北京故宮博物館

(ボタン)2017.5@皇居東御苑
中国原産の落葉小低木ボタン(牡丹)。昔から美人の形容に「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言われているように、美しい大輪の花を付ける。観賞用に栽培され、古典園芸植物の一つ。ボタン科ボタン属。

(冬牡丹)2014.1@上野東照宮
新年の上野東照宮のぼたん苑では、約40品種600株の冬牡丹が見頃になります。フユボタン(冬牡丹)はボタン(牡丹)の園芸品種で、花の少ない冬にお正月の縁起花として抑制栽培の技術を駆使して開花させた品種です。霜よけの藁囲いに包まれています。ボタン科ボタン属。

樹木の花 > 樹の花ノート:ボタン(牡丹)
季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可