四季フォト > スズカケノキ(鈴懸の木)
スズカケノキ(鈴懸の木)
スズカケノキ(鈴懸の木;スズカケノキ科スズカケノキ属)
ヨーロッパ南東部からアジア西部原産の落葉広葉樹。木枝に鈴のような実が付きます。成長が早く街路樹や公園樹、庭園樹として利用されています。プラタナスとも呼ばれる。近縁種のアメリカスズカケノキ、モミジバスズカケノキと比べると、大きい葉は深い切れ込みがあり、木の幹は灰白色で緑褐色のまだら模様が見られる。
スズカケノキ@小石川植物園
〔冬木立〕 〔新緑・若葉〕 〔夏木立〕 〔紅 葉〕
2019.1 2018.5 2015.8 2017.12
2014.1 2019.6 2014.12


四季フォト > スズカケノキ(鈴懸の木)

季節のスケッチ Copyright © Keiichi Aoyagi. All rights reserved. 無断転用不可